FlashPlayerを最新に

 2015-07-17
前回の、「FlashPlayerの脆弱性対策」では、詳しく書いていなかったので、
改めて書きます。

Adobe Flash Playerを最新のバージョンに

下記URLで開くページにて、バージョンを確認
http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/
緑囲いは、現在のバージョン
青囲いは、最新のバージョン
・違っていたら、橙囲いの「FlashPlayerダウンロードセンター」をクリック
fp01.jpg

②提供オプションの☑を外して→□(緑囲い部分をクリック)
→[今すぐインストール]

fp02.jpg

③複数のブラウザを利用している場合は、
 IEとFireFox・Chrome等で、各々処理する必要があります。
・①のURLをクリックすると、既定のプログラムに設定されているブラウザで開きます。
→別のブラウザでは
①のURLをコピーして、もう一方のブラウザを開いてアドレスバーに貼り付けて
→同様にFlashPlayerダウンロードセンターを開き、処理してください。
タグ :

Adobe Flash Player の脆弱性対策について

 2015-07-15


「Adobe Flash Player の脆弱性対策について」の緊急情報が入った。
・数年前からのJavaに続いて、FlashPlayerの脆弱性が大きな問題になってきた。

私の対策
①毎週日曜日、PCを閉じる前に復元ポイントを作成
②PC起動時にPlashPlayerの最新バージョンの確認(各ブラウザ毎)
https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/
③以上の対策ができない方は、FlashPlayerのアンインストールまたは無効化
上記「脆弱性対策」のリンクで開くIPAのサイトの中に説明があります。
.
タグ :

ドライブ名の固定

 2015-02-04
別途説明するバックアップ(Realsync)用外付けHDDドライブは「R」等の自動的には指定されない
アルファベットを指定してドライブ名を固定する。
ドライブ名固定
タグ :

拡張子をアプリケーションへ関連付ける

 2014-11-30
固有の拡張子を持つアプリケーションプログラムを導入すると
拡張子に関連付けがされていないことがあります。
・右クリックメニューの「プログラムから開く」が表示されない
・既定のプログラムに拡張子が表示されない
・ファイルをダブルクリックで開けない。
→拡張子にアプリケーションプログラムへの関連付けを設定する。
(例:フリーのFlash作成ソフトParaflaを拡張子pflに関連付けます。)
拡張子の関連付け
タグ :

ファイルからプログラムを開く

 2014-05-31
ファイルを指定して,ファイルからプログラムを開くには3つの方法があります。

ファイルをダブルクリックでプログラムを開けるようにするには: 既定のプログラムに設定。
右クリック>[送る]で開くには: 「SendTo」に登録
右クリック>[プログラムから開く]には: 「プログラムから開く」のリストに追加。
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫