WindowsLiveメールのアドレス帳のインポート①インポート用CSVファイル

WindowsLiveメールから、アドレス帳にインポートするためのファイルを作成する。
・インポート用のファイルは
  CSV形式のテキストファイル
  文字コードはUTF-8形式

アドレス帳をインポートするには
①同時配信で受信したメールの宛先からメモ帳に登録
②CSV形式で保存できるように加工
③CSV形式で保存
④Excelで項目を設定し、姓・名に分割
・セルB2に「=LEFT(A2,FIND(" ",A2,1)-1)」
・セルC2に「=RIGHT(A2,LEN(A2)-FIND(" ",A2))」
→最終行までコピー
⑤CSV形式で保存
⑥再度メモ帳で開き、文字コード:UTF-8に変更して保存。
WLM01.jpg
WLM02.jpg
WLM03.jpg
WLM04.jpg
WLM05.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんな小技

虹色バナー Parafla
カテゴリ
タグリスト
タグリストから記事を検索することができます。

Parafla 困った Excel 動画 重ねFlash Win7 ショートカット 拡張子 Gifアニメ Giam JTrim Ctrl ダウンロード Java インストール Hotmail 設定 Script ファイル 制御コード ハイパリンク 文字化け 検索 書式 スニッピングツール 大きさ HTML WindowsLive OneNote 日本語 HPB GIMP Alt メール 

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR