Windows10では「更新しないでシャットダウン」はできない

 2016-11-12
定例会が終わって、さあ帰ろと思ってシャットダウンしようとしたらWindowsの更新が入ってしまい
電源がなかなか落とせない。
・Windows7までは、[Win]+[F4]で「更新しないでシャットダウン」が選択できたが
Windows10では表示されない。
★スリープでは、HDDが動いているので移動は禁物。
・休止状態であれば、HDDは停止しているので、移動してもOK。
★既定の設定では、 「デスクトップ」を表示:[Win]+[D]→[Alt]+[F4]
→「休止状態」は表示されない。

★コントロールパネルの電源オプションで「休止状態を」表示できるように設定する

スポンサーサイト
タグ :

chromeブラウザでFlashが無効化

 2016-10-19
chromeでは,下図のようにFlash画像は表示されなくなった。

HTML5のCanvas等の習得が求められてきたが、「シニアの手習い」では相当困難な状況。
とりあえず、Powerpointのアニメーションで進めていこうと思っているが、どこまで再現できるかは未知数。

タグ :

解決:共有OneNoteの更新通知

 2016-08-05
共有OneNoteを更新すると下記の通知がメールで届くようになった。

一時同じような状態があったが、10日ほどで止まったのがまた始まった。
MSコミュニティで問い合わせても、同様質問はあるものの明確な解決策はない。
チャットサポートでも解決できず、有料サポートを利用するよう勧められた。

ユーザー側の問題でなく、MS側で通知なしに仕様変更を変えたものと感じたので、
クレーム対応窓口を教えてくれるように求めたら、「相談室」を紹介された。
・但し、技術的な相談は受けられないとのことだった。

数日後、電話が入り内容を伝えると翌日回答が来た。
Onedriveの共有手順の中に通知の設定があった。

これで解決したが、技術的な対応はできないと言われた「相談室」
で解決したことが信じられない???
タグ :

WindowsLiveメールが

 2016-06-18

「2016 年 6 月末にアカウントのアップグレードが開始すると、それ以降 Windows Live メール 2012 アプリケーションでは、Outlo‍ok‍.‍com アカウントのメールを送受信できなくなります。」
→Liveメールでは、@live.jp等のアドレスからの送受信はできなるという意味のようだ。
さらに、「マイクロソフトのWindows Essentials2012のシステム要件にはwindows10は含まれていません。」
→Windows10ではLiveメール自体サポート対象外。
 Windows10アプリの「メール」または、WebメールのOutlook.comを使うことになる。
・Win7機でLiveメールを使うなら、@yahoo.co.jp等MS以外のアドレスを使う。
タグ :

強制停止したら(システムイメージバックアップの重要性)

 2016-06-16
仲間のPCがフリーズ。強制停止して、再起動したら動作が不安定になったとの連絡。
Windows8→8.1→10とアップグレードしたPCなので厄介だ。
①セーフモードで立ち上げようとしたがセーフモードに移れない。
②データは消えても問題ないということで、リカバリをしようと思ったが
→リカバリにも移れない。
ニッチモサッチモ、どうにもならない。
③電池切れにしたらどういうことになるか?
 ・電源オプションを「連続」に設定→電源コードを抜いて放置
→翌日、電源コードをつなぐと、なんと正常起動した。
セーフモードで立ち上げた上で、再起動。
⑤通常モード・セーフモードでシステムの復元を試みたが、いずれも失敗。
⑥いよいよ、リカバリにかかった。
 ・今回は、スムーズにリカバリ開始→完了。
→Windows10へのアップグレード。

★時間はかかったが、どうにか復旧ができた。
 ・Windows10無料アップデートの期限の直前だったことも幸いした。

★改めて、イメージバックアップの重要性を再認識した。
システムイメージバックアップがあれば数時間の処理で済んでいた。
★Windows10にアップグレードしている方には、特にお勧めです。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫